産前産後の結婚式。今しかできない結婚式で思いをカタチに

ここ数年で、授かり婚や、節約のために挙式をしないカップルが増えています。
ですが一生に一度の結婚式。
あの時結婚式を挙げればよかった…。
一生後悔を引きずらないように、いろいろなウェディングプランを検討してみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

子連れは打合せの少ないウェディングプランを選ぼう

結婚式や披露宴は、数か月前から打合せを何回もして準備をしていきます。
子供がいないカップルですら、毎週休みのたびに打合せでグッタリ…という人もいます。
長時間に及ぶ打合は子供にとってはとっても退屈な時間に。
キッズスペースがある結婚式場なんて、ほとんどありません。
それでなくてもお金も時間もかかる結婚式。
子供も楽しめるウェディングプランってないのでしょうか?

スポンサーリンク

フォトウェディングで打合せ時間短縮

ゲストを招いての挙式や披露宴では式の進行や引き出物、料理など打合せることがてんこ盛り。
ですが、家族のみのフォトウェディングなら招待状すら必要ありません。
両家の両親を招けば結婚の記念としても残ります。
フォトウェディングは最短当日でも可能ですが、余裕があるなら衣装をじっくり選んでも。
子供もおめかしして一緒に写真を撮れば、女の子なら間違いなく楽しめます。
純白のウェディングドレスは子供でも憧れのドレスです。

アットホームな自宅ウェディング

毎回毎回子連れで結婚式場へ足を運び打合せをするのは大変です。
自宅や実家で身内だけの結婚パーティーも一つの手です。
と言っても、披露宴のように豪華なコース料理や余興はいりません。
気兼ねなく、アットホームなホームパーティーでも十分思い出に残ります。
自宅なので、子供がぐずっても安心です。
料理はケータリングにすれば準備いらず。
内装の飾りつけも子供と手作りしてもいいですね。
家が狭くてとても人を招けない、という人は近所の結婚式場を条件重視で探してみても。

マタニティプランもあるよ

結婚式場によっては子連れプランだけでなく、マタニティプランもあります。
お腹の大きさに合わせて着られるドレスを選べます。
生まれてからか、生まれる前か、いつ結婚式をするか悩んでいる人は早めに結婚式場に足を運んで両プランを比べてみてから検討するといいと思います。
出産後は結婚式どころではなくなるので、出産後は半年から1年後くらいに挙式と考えている人が多いようです。
1年くらい期間が空くので、マタニティプランで早めに挙式をしてし待った方が育児に専念できるのでいいかもしれません。

式場選びの最短コース

子連れプランやマタニティプランなどを設けている結婚式場や、融通が利きこだわれるチャペルなど、結婚の多様化に伴って挙式場も子連れに優しくなってきました。
ですがいちいち結婚式場をひとつひとつ見学に行き、調べて回っていたら大変。
そんな時はブライダルカウンター、ブライダルデスクを利用してみましょう。
ブライダルフェアの予約はすぐ婚navi

すぐ婚naviは、600以上の式場のプランを網羅していて、フェア情報も豊富。
一括で子連れOK、マタニティプランあり、などの条件に合う式場を専門スタッフがピックアップしてくれます。
半個室になっていて子連れでも行きやすく、プライバシーも守られます。
ブライダルデスクは結婚式場だけでなく、指輪やドレス、引き出物など結婚にまつわるものすべてを一括して相談できるのでとっても楽ちん!
新宿・有楽町・池袋・横浜・立川・大宮・新浦安・戸塚・川崎に相談デスクがあります。
もちろんWEB検索でも600以上の式場を網羅しているのでかなりの情報量があります。

WEBでも情報を探せますが、おすすめはブライダルデスク。
細かいニュアンスって、やっぱり対面式の方が伝わります。
スタッフの人は、実際に式場に足を運んでいることもあるので、写真ではわからない細かい情報を聞けることも。
特に、子供連れだとぐずったときに使える控室や、ベビーカーが入れるかどうか、式場のサポートってとっても重要。
ですが、こういった情報って、WEBでオープンになってなかったりするんですよね。
こういった情報も、スタッフが直接式場に電話して聞いてくれます!
ブライダルのプロのアドバイスで、子供も親も楽しめる結婚式が叶いますよ。

スポンサーリンク