おすすめキッズレインコートデザインと選び方。女の子編

雨が多くなってくる梅雨時期。
保育園の送り迎えが辛くなり、洗濯物は溜まる一方。
休日もお出かけしづらかったりといい事なしの雨の日が続く毎日がやってきます。

そんな梅雨時期の前に、気分の上がるレインコートを新調してみてはいかがでしょうか。
新しいレインコートなら、子供も嫌がらずに着てくれます。

レインコートは雨対策の中でも傘より防水性が高くとっても便利。
急な雨の備えにも、1枚あると安心です。
何よりかわいい柄のレインコートを着ている子供を見ていると、ママもパパも楽しくなりますよ♪

レインコートの選び方と、ネットですぐに買えるレインコートをデザイン別にまとめてみました。

スポンサーリンク

ネットですぐ買える!おしゃれレインコート

レインコートってショップでも取り扱い数が少なく、これ!という柄を探すとなると、お店をはしごしないといけなくなります。

子連れでのお買い物に最強ともいえる楽天なら、寝かしつけ後のベッドの中で検索、ポチり!
翌日の雨にも間に合う配送なら急な雨予報にも対応できます。

子供乗せ自転車にも必須!
保育園送り迎えには絶対必要になるアイテムです。

雨対策だと傘もありますが、傘がしっかりさせるようになる3歳、4歳ごろまではレインコートやレインポンチョが主流です。
風の強い日でも雨に濡れません。

雨や寒さに強いレインコートは災害対策にもとっても役立ちます。
非常用持ち出し袋にも1枚あるといいですね。

デザイン別におすすめレインコートをまとめたのでぜひ子供と一緒に選んでみてください♪

スポンサーリンク

子供らしい可愛さ!ポップなレインコート

元気なビタミンカラーがかわいい!
鮮やかなカラーは車や自転車からもよく見えて実用的でもあります。

定番ボーダーも、レースボーダでちょっとおしゃれに。
リボンやレースといった女の子が大好きなモチーフを詰め込んだレインコートです。

おしゃれに、スタイリッシュに。柄ものレインコート

子供のレインコートもおしゃれに。
コーディネートのアクセントになる柄は大人顔負け!

柄の組み合わせがおしゃれ!
海外ブランドは子供服も素敵なものが多いですね。
このショップでは同じブランドのレインコートで他にも色々な柄のものが売っています。
てんとう虫柄やお花柄など、見ていて楽しくなる柄ばかりですよ〜。

柄が豊富で選びやすいレインポンチョ。
このレインポンチョは大人用もあります!

雨の日におそろいコーディネートを楽しむのも素敵ですね!

コーディネートしやすさNo1!洋服みたいなレインコート

お洋服みたいなデザインは傘や長靴とも合わせやすい。
セーラー服風のデザインがかわいい!
主張しすぎないので卒園式や結婚式にもおすすめ。

レインコートに見えないおしゃれさ。
大人みたいなレインコートですね。
細かい部分にまでこだわったデザインです。

やっぱり姫系!ラブリーレインコート

女の子なら誰しも憧れるプリンセス。
レインコートとは思えないラブリーさは子供人気No1!

フリルたっぷり!
お姫様気分で雨の日が待ち遠しくなりそう。
むしろ一度着たら脱がなくなるのでは…。

ロマンチックなバラの模様で大人な印象。
フリフリラブリーもいいけど、こういう柄って子供用にあんまりないから貴重!

みんな大好き。キャラクターレインコート

まだまだ子供達に大人気のアナ雪レインコート。
パッと見キャラ物っぽくないけどしっかりエルサになりきれます。

実用性重視!自転車対応レインコート

自転車での送り迎えもこれで万全。
普通のレインコートとしても使えます。

屋根のある駐輪場を使ってる人は本当にこれ一枚で事足りる。
よく考えられてます。すごい!

雨の日の子供乗せ自転車に乗るときは、大人もレインコートなど雨装備を準備しておくのがおすすめです。

雨の日装備で保育園送迎を乗り切れ!子供乗せ自転車雨対策6つ

2016.02.14

レインコートの選び方

たくさんかわいいレインコートが売っているけど、どんなレインコートを選べばいいの?
ママ達の疑問にお答えします。

ママ
レインコートかレインポンチョかどっちがいいの?

レインポンチョ・レインコートのメリット

レインポンチョ

さっとかぶせて着せられるので、やんちゃな子、レインコートを嫌がる子におすすめ。
サイズ大きめでも着やすいです。

1歳2歳くらいの子だとレインポンチョの方が着せやすいです。
ひらひらかわいいレインポンチョは女の子に人気のタイプです。

レインコート

裾がひらひらせずに雨に濡れにくく、しっかりと雨が防げます。
風の強い日には断然強い!
丈が長すぎると歩きにくくなります。

3歳くらいからはレインコートが主流に。
レインコートの中にランドセルを背負えるタイプもあり、小学校でも大活躍します。

サイズ

すぐにサイズアウトする子供服はサイズ大きめがおすすめ。

大きすぎないように、丈の長さをチェックしましょう。
レインブーツに触れない程度の長さの方が裾が汚れません。

デザイン

目立つデザインだと雨の日でも車や自転車から見えやすく、反射テープや反射板もあると特に夜は安心です。

袖口やフードにゴム、紐が入っているものだと雨が入りにくくて着やすいです。
フードってかぶせても風が強いととれちゃうんですよね…。

傘がさせるようになるとこれは優先順位が下がりますが、2歳前なら重視してもいいかもしれません。

いかがでしたでしょうか。
女の子柄はやっぱり選ぶのが楽しいですね~。
私が小さいころはレインコートと言えば黄色!というイメージでしたが今はいろんな柄のレインコートがあります。

雨の日でも明るく過ごせるレインコート。
梅雨時期前にぜひどうぞ。

スポンサーリンク