キッズスペースさえあれば!親子二人で美容室へ行ってみた

子供がいると、美容室、行きづらいですよね。

そもそも私は、美容師さんと話すのが苦手で極力行かないようにしています。
ロングの時なんかは2年に1回くらいしか行かず。
その後ボブに髪型を変えましたが、それでも半年に一回ペース。
産後は子供の預け先がないことを理由に1年以上美容室に行かず。

仕事復帰前に一度夫に預けて美容室に行きましたが、それ以来夫の仕事が忙しくなかなか行けず…。
しばらく切らなくてもいいようにショートボブしたのがセミロングになりつつあってそろそろヤバい…。

という事で、母娘二人での美容室にチャレンジしてみることにしました。

夫が行っている美容室に大きなキッズスペースがあり、夫が髪を切りにいく時に私と娘と2人で遊んで待っていた事が何回かありました。
ちなみに夫は2か月に1回以上のペース行っていて、我が家ではヘア格差が生まれております。
その美容室のキッズスペースは半個室になっていて、DVDも完備。
個人経営のお店で、子供もいる美容師さんだったので子連れにも理解があるお店。
ここしかない!と予約をしてみることに。

一度、親子2人でも大丈夫ですか?と問い合わせをしてみたところ、大丈夫との事。
お言葉に甘え母娘2人で行ってみました。

知っている場所とはいえ、ほったらかされたのが初めての事だったので、私がスタッフの方と話している間は娘はキッズスペースには行かず。近くでちょっと不安そうに見ていました。
が、シャンプーがはじまると「お母さん頭洗ってもらってるー!」と実況スタート。
「お顔に布かけてるー!」「アワアワしてもらってるのー?」
私しか客がいなかったから良かったものの、超恥ずかしい状況に。

シャンプーが終わると「きれいになった?!」と、私の頭をジロジロ見る娘。
「髪の毛チョキチョキするから待っててね~、おもちゃのお部屋でも遊べるよ~」
とスタッフさんに声をかけられると、ハッとしておもちゃの部屋に。
そんなにもあっさりと?!とびっくりするほどの切り替えの早さ。

そこからカット中はずっとキッズスペースで遊んでいました。
ブローの時に戻ってきて、隣の席に座り様子を見ていました。
戻ってきた感じでは、ちょっとさびしかったのかな、という感じでしたが、キッズスペースでは電車や積み木など広げてかなりいろいろなおもちゃで遊んでいたようです。

美容室へ母娘二人で行けたことで、二人でもなんとかなる自信がつきました。
娘としては夫なり祖父母なりがいてくれた方が、一人でキッズスペースにいるよりずっといいとは思いますが、誰も頼れる人がいないときの方が多いので、これは母娘二人での生活圏を広げる大きな一歩とも言えます。
ちなみに娘は保育園に通っています。
一人で過ごせたのは、保育園で鍛えられたのも大きいと思われます。

もちろん、一人で頑張ってくれてありがとうのムギューとブチューも忘れずに。
小さな体で、いつも頑張ってくれている娘に感謝。

スポンサーリンク