子連れ引っ越しで消耗しないためのテクニック4つ

それでなくても契約に荷造りに大変な引っ越し。
そんな引っ越しを子連れでやるとなると本当に心が折れそうになります。

丸一日時間があっても引っ越し作業に費やせる時間は数時間程度。
しかも子供の邪魔が入りつつなので作業ははかどりません。

子供がいてもスムーズに引っ越しができる方法ってないのでしょうか。

スポンサーリンク

早く計画を立てる

引っ越しをするのであれば、計画は早めに立てましょう。
引っ越し業者への依頼は早ければ早い方がお得です。

早めに計画を立て、可能であれば仕事の休みも多めにとるといいでしょう。
両親や親族のサポートをお願いするとはかどります。

子供にも早めに引っ越しの事を伝えましょう。

場所見知りをする時期は、引っ越し後夜泣きが増えたり、ぐずりっぱなしという事もあるので、できるだけ楽しい雰囲気を出すようにしましょう。

引っ越し当初の部屋って、がらんとしてダンボールだらけ。

こども
私のおうちじゃない!おばけがいるかも!
娘は最初は怖がり、2週間ほど私から離れず家事ができずに大変でした。

【新居に慣れるための対応策】

  • おもちゃを部屋に出しっぱなしにする
    好きな音楽を常にかけておく
    玄関を開けるとぬいぐるみが出迎えてくれるように並べておく
    とにかくテンションを高く楽しい雰囲気を演出する
  • 他にも色々工夫をしてようやく慣れてくれました。

    今となってはいい思い出ですが、バタバタの引っ越し直後で当時はグッタリでした。

    子供へのケアを忘れないようにしましょう。

    スポンサーリンク

    荷造りは優先順位を考えて早めに取り組む

    引っ越し準備の一番大変な作業が荷造りです。

    断捨離も兼ねて荷物を減らそうとすると、捨てる捨てないにとらわれて荷造りに時間がかかります。

    捨てようかどうか迷っているものはまとめて先に段ボールに詰め、捨てるのであれば引っ越し先でそのまま捨てればOKです。

    考えて作業するとどんどん遅くなってしまうので、心を無にして黙々と詰め込みましょう。

    子供が使うものや、日用品って結構多いです。
    すぐ汚す洋服や下着、おもちゃ、絵本、キッチン用品などなど…。

    毎日使うものは一番最後に詰めなければいけません。
    先に目星をつけ、おもちゃや絵本は厳選しておくと引っ越し当日に慌てずに済みます。

    段ボール箱に詰めるときは、種類別、部屋別にまとめるのはもちろんですが、使用頻度の高いものと低いもので分けておくと引っ越し後、開けるときが楽です。

    引っ越し後の間取りに合わせ、どこに置くのかまであらかじめ決めておくと効率的です。

    荷解きはまずは必要最低限ですむように

    ようやく引っ越しが終わった、と思ってもまだ荷物をダンボールから出す作業が…。

    引っ越しは新居に荷物を運んで終わりではありません。
    ダンボールに梱包された荷物を出さなければならないのです。

    さらに梱包した食器を洗ったり、棚を組み立て直したり、やることは山積みです。

    一日ですべて終わらせようとすると大変です。
    まずは優先順位の高い段ボールから空けましょう。

    しばらく開けなくてもいいものや、捨てるかどうか迷っているものを詰めたダンボールは落ち着いたら開けようかな、くらいの気持ちの余裕を持たないと辛くなります。

    ダンボールだらけの数週間は覚悟して引っ越しましょう。
    慌ててダンボールを開けて中途半端に物があふれる方が大惨事になります。

    新しい家の収納方法を一度考えてみてからでも遅くありません。

    引っ越し業者に全て頼む

    計画を立てて早めに荷物を段ボールに詰めようとしても子供がいるとなかなか作業できません。

    寝不足さん
    夜寝かしつけた後にちょっとづつ作業するしかなくて、睡眠不足…。
    不手際さん
    使うものをうっかり先にダンボールに入れてしまい開けて梱包し直し…。
    狭小さん
    広い部屋に引っ越したはずなのにダンボールだらけで足の踏み場がない!

    そんなことがないように、引っ越し業者の荷造りプランやオプションを使うのが一番の得策です。

    当日朝にスタッフがすべて詰め込んでくれるので、前日までいつものように生活ができます。
    お金はかかりますが、その分時間も体力も消耗せず、ストレスもたまりません。

    育児においてはある程度お金で解決した方が回りまわって得をすることもあります。

    上手く引っ越し業者を選べば当日1日で引っ越しが終わります。

    でも、どうやって引っ越し業者を選べばいいの?という方は【引越しラクっとNAVI】
    がおすすめです。
    面倒な見積もり請求を一括でおまかせできます。

    ぴったりな業者を引っ越し専門サポートデスクがアドバイスもしてくれるという新しい引っ越し見積もりサイト!

    他の引っ越し見積もりサイトとは違った一歩進んだサービスを提供している会社です。



    泣きたい気持ちもよくわかる(笑)

    一括見積もりって、何社もの業者から電話がかかってきて同じことを伝えなくてはならなくて本当に消耗します。

    一括見積もりサイトで情報を入れてるのに何度確認すれば気がすむの?
    イラッとしてしまうのは私だけではないはず。

    でも【引越しラクっとNAVI】
    は間にサポートデスクが入ってくれるので、電話がかかってきて困ることがありません。

    子連れだと、おもちゃや大型遊具、ベビーベッドなど子供がいる家ならではの家財も多いので、そのあたりも配慮してもらえる業者をお願いしたいですね。

    子供がいる人の引っ越しレビューもあるのでとっても参考になります。

    一括見積もりは無料です。
    引っ越し日が決まってなくてもだいたいの時期さえ分かれば見積もりはできます。
    むしろ決まっていない方が安い日を選べますよ。

    引っ越し計画の第一歩として、まずは引っ越し見積もりをとってみてはいかがでしょうか。



    スポンサーリンク